【~230万円】タイル張りの浴室リフォーム対応〜相談から納品までスパージュ施工事例

浴室プランニングと事例
この記事は約3分で読めます。

築15年の築浅高級マンションへ現地調査に行ってまいりました。浴室のリフォームを希望。

経年劣はそれほどではありませんでしたが、広々とした浴室にできないかとのご相談でした。

浴室の点検口から天井を覗くと、結構な余裕がありそうだったので天井高を2mから2.2mに変更しました。

>現地調査の様子

浴室リフォーム現地調査時の注意

シャワーを天井から降らせたい

天井が高くなることによって、天井からシャワーが降り注ぐようにしたいという希望がありました。

ただし、あまり余計な機能はつけたくない、シンプルにデザインも費用も納めたいとの要望でした。

ショールームを3社見学に。

リクシル、TOTO、パナソニックと3つのショールームを一緒に回り、それぞれのメリットデメリット、どんな内装のデザインが可能なのかを一緒に見学してプランニングを進めました。

最終的に、タイル張りの浴室をお客様で気に入られ、リクシルのスパージュを選定いただきました。

タイルをもっと自由に選べるフルオーダーの浴室リフォームも可能でしたが、そこまで予算を掛けてものことで今回はメーカーのタイル浴室を選定いただきました。

ガラスドアやシャワー位置を細かく指定

シャワーを取り付ける位置を通常よりも高くして、天井から降り注ぐような体験のできるものとして特注位置を設定しました。

またライン照明によって朝夕で違ったシーンの明るさを体感できるよう、プランニング提案いたしました。

施工期間と完成

施工期間はしっかりと養生を行い、住みながらのリフォームながらお客様ご協力のもと不備なく工事を進めることができました。

撤去した浴槽を見ると見えなかった箇所に汚れやカビが生えていたのがわかりますね。

15年といえど、浴槽の裏側はこれほど汚れています。

工事は3日間。

初日は既存浴室の解体、2日目はおおよその浴室施工、3日目は微調整他。

通常ユニットバスであれば2日なのですが、スパージュのこのクラスになりますと、施工できる人間も限られ、かつ搬入や施工を含めて大掛かりなものとなります。

お選びいただいたスパージュは厚みのある高い断熱性能、人造大理石のグレード、タイルの質感ともに特徴のあるもので、それはまた別の項目で解説したいと思います。

完成は以下の通り、シンプルながら、長く利用する上でデザインも、清掃性も良いカスタマイズの効いた浴室を納めさせていただくことができました。

タイトルとURLをコピーしました